ETC(イーティーシー)カードとネットショッピング

総合TOP「初めてのETC導入手順」 >  ETCカードのお得な利用法  > ETC(イーティーシー)カードとネットショッピング
ようこそ! 「初めてのETC導入手順」へ  

ETC(イーティーシー)カードとネットショッピング

ETC(イーティーシー)カードを選ぶ際には、様々な会社が発行しているETC(イーティーシー)カードから、ご自分の生活に合ったETC(イーティーシー)カードを選ぶことが必要になります。
そのことでより一層、クレジットカードやETC(イーティーシー)カードを利用するメリットが実感できるからです。
ネットショッピングやネットオークションをよくされる方なら、この世界で勢力を2分するヤフーと楽天が発行するクレジットカード&ETCカードに注目してみてはいかがでしょうか。
どちらも運営サイトでのショッピングには、100円につき2ポイントがつく(2%割引)ことになります。
もしも飛行機のマイルをためている人なら、「ANAマイル = 楽天カード」「JALマイル = ヤフーカード」という選択もありです。

まずはヤフーカードのETCカードについてです。
年会費は無料で、ヤフーのサイトやサービス、ショッピングでの利用の時には、100円につき2ヤフーポイントがサービスされます。
このような点がヤフーのユーザーにオススメのカードです。
ヤフーポイントについては、JALマイレージ(マイル)との交換もできます。
現在は「ETC車載器無料」のキャンペーン中です。

次に楽天カードのETCカードです。
こちらも年会費は無料です。
そして楽天市場でのショッピングのときには、ポイントが2倍(100円につき2ポイント)つきます。
そのためこちらは、楽天のユーザーにオススメのカードです。
楽天スーパーポイントについては、ANAマイレージ(マイル)との交換もできます。
さらにこのカードは、カードの不正使用対策もバッチリなカードです。