三井住友ETC(イーティーシー)カードについて

総合TOP「初めてのETC導入手順」 >  ETCカードいろいろ  > 三井住友ETC(イーティーシー)カードについて
ようこそ! 「初めてのETC導入手順」へ  

三井住友ETC(イーティーシー)カードについて

とっても便利な三井住友VISAカード。リボ払いのコマーシャルなどでも有名ですね。
ところでこの三井住友VISAカードに、ETC(イーティーシー)カードがあることは皆さん、ご存知でしょうか?

ETC(イーティーシー)カードは高速道路などでETCを通る際に必要なカードです。
クレジット機能が必要なので、様々なクレジット会社などから、ETCカードが出ています。
そしてクレジットカードである三井住友VISAカードからも、ETCカードが出ているのです。

有料道路の料金所を年会費無料のカードで、ノンストップ&キャッシュレスで運転できます。
ETC(イーティーシー)専用カードというのはそれだけでは持つことが出来ず、MasterCardまたは三井住友VISAカードと一緒に申し込むことになります。
VISAカードとETCの機能がひとつになった「VISA一体型ETCカード」もあります。
これは自分のライフスタイルなどを考えて選ぶと良いでしょう。
オンラインでの申し込みもできますし、お急ぎの場合はオンラインで申し込みの後、全国にある三井住友銀行支店などに受け取りに行くことにより、最短1日での受け取りもできます。

他にもオススメポイントはあります。
万が一、無くしたりや盗まれたりしたときも、会員保障制度があります。
これはお届けから60日前にまでさかのぼり、それ以降の不正利用について補償が受けられるものです。
国内外問わず、紛失・盗難の連絡も24時間・年中無休でOKです。
(ただし車を降りる際には、カードは車内に置いたままにせず、必ず携帯してください。)